TopPhoto

済州島便り vol.013(2008/07/15)

製作中

もう少々お待ち下さい

周藤先生

神様は時間を越えた存在です。時間の存在する前から神様はおられ、時間がなくなったとしても存在し続けるお方です。神は生きておられます。生きていると言うことはつねれば痛みを感ずる、すなわち喜びや悲しみを感ずる神様であると言うことです。 何故人間は生きた存在でしょうか。それはその命の根源者も生きているからです。

 

topagetop